上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは^^

御柱祭に使われる御柱御用材の御神木 搬出作業ですが、今日が最終日となりました。

今日も引き続き参加させて頂きました。

今日の内容は、以前に伐採し 山林から搬出され 近くのスキー場駐車場に一時仮置きした御柱を 御柱の出発地点となる「綱置き場」まで、大型トラックや大型トレーラ合計4台で運搬する内容です。

パトカーを先頭に 先導車 運搬車両 誘導車 諏訪大社車両 関係者車両と 後を追い続きます。

途中 停車し、喇叭演奏や 木やり 炊き出しの振舞いなどがあり、御柱の運搬を観に来た氏子で大盛上りでした。
御柱が曳航される「御柱街道」から遠い場所なので、御柱に出掛ける事のできない年配の方達には 嬉しかった様子でした^^

出発から数時間後 綱置き場に到着し クレーンで各御柱の出発地点に下ろされました。

雪が舞振る天気でした。

約300メートルおきに 約2キロにわたり 置かれます。

各御柱の置かれる場所には、抽選式で授かったそれぞれの担当地区の方達が御柱の到着を待っていました。

今日から 綱置き場に行けば 誰もが御柱を見る事ができます。 

氏子にとっては今までが準備作業、これからは綱置き場に行けば御柱が見れ、いよいよ御柱本番^^

今回の 御柱の搬出作業のお手伝いを経験でき 疲れましたが 貴重な体験をすることが出来ました^^




積込み終了後
画像 548
画像 547
画像 546
画像 545
画像 544


休憩所にて
画像 527
画像 543
画像 542
画像 541
画像 540
画像 539
画像 538
画像 537
画像 536
画像 535
画像 534
画像 533
画像 532
画像 531
画像 530
画像 529



綱置き場到着
画像 528
画像 526
画像 525
画像 524
画像 523
スポンサーサイト

記事のコメント

コメントの投稿
powered by
3ET

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。