上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは

今日のタイトルにもありますが ^^v
やりましたよw ついに大アジ2桁の釣果w
画像 031
40匹は居ます^^v


翌日には別のクーラーボックスがw↓↓↓↓↓
画像 030
10匹超です



先週の金曜日より 大アジ遠征に出掛けました。

5月末になり 暖かくなり 直江津方面のヤフー天気予報を見ても だいぶ暖かくなってきましたが、気になるのは 台風・・・

長野県のここは 金曜日から数日間 雨の予報が続いていますが、直江津方面は曇りの予報でした。



いつもより 早めに上越に到着したので、上州屋上越店に立寄り コマセを購入。

その後、いつも通り ホシノ釣具店でコマセを購入。

先週から ホシノ釣具店のコマセが震災の影響で 韓国産になったので 今回は上州屋のコマセとブレンドして大アジに臨みます。


直江津港内に到着すると 金曜日で時間も早かったせいか 空いてます。


今回は 黒井での挑戦をしたい為 港内の様子だけ見て 黒井へ向かいます。

黒井に到着後 やっぱり人が多いですね

今回は、道具を持って歩いて行くポイントなので 車から荷物を出し歩いていく準備。

いつも車横付けに慣れてしまっている自分には この準備が大変><

忘れ物があったら 車まで歩いて戻ってこなければいけないし。。。
メインは夕方の時合いから夜 時合い終了までなのですが 黒井なので 何が起こるかわかりません。
夜も釣れてる話も聞く事がありますしw

スパイクの長靴に履き替え、海に落ちる様な非常時に備えフローティングベストを着用し、クーラーボックス、タックルボックス、コマセバケツ、コマセ、磯竿。

車が横付けに慣れてしまっているので 車に乗せてある使いそうな物をタックルボックスに詰め込みますw 

歩いてポイントに行くことが少ない自分には 移動用の荷物をまとめる事を考えずに道具を揃えているので大変><

準備でき ポイントへ歩き ポイント到着。

黒鯛師さん達が ほとんどですが 自分の入れるスペースは あちこちにありました。

16時頃には竿を出せました。

でも 時合い前のせいか 無反応・・・
黒井とはいえ 初めて入ったポイントなので不安になります。

17時経過・・・
18時経過・・・
18時半経過・・・   嫌な予感がします・・・

18時40分 浮きが入りました!!

さすが黒井!  と思い込んでるせいかアジが大きいw
35センチを超える大アジが コンスタントに釣れますw
良い日に当たったのかもしれませんが 浮きが頻繁に沈みます^^

足場の悪い場所だったので 大アジを捕り込むのも大変。
5匹位は テトラの合間に落としたかも^^;

釣れたアジを 新鮮に持ち帰りたい為 スカリに入れ海に沈めます。

でもw 
嬉しい悲鳴なのですが 釣れたアジが多くなると 釣れる度にスカリを海から上げるのも大変ですw
画像 032

釣り仲間に現状を電話報告しながら 釣果を伸ばします。

時間の経過と共に 浮きが沈む間隔が長くなり、22時頃にはポツンポツンに

この状況にテンションも上がっていましたが 22時頃には 疲れてしまいテトラの上に座って休憩^^;
いつもの港内だったら、ビールを飲んで一息つきたいところですが荷物を軽くしたかったので 持って来ていません><

直江津港内の感覚で 20時頃には 落ち着いてしまうと思っていたので、夜は車で仮眠する予定でしたが、この状況なので仮眠せず 夜釣りをする事にしました。
荷物を少なくする為にコマセは必要最小限にしていたので、竿を上げ 車へ一度戻ります。

その後は 釣れる間隔がどんどん長くなり0時過ぎた頃には 静かになりました。

それでも 当り日なので 釣れなくても朝まで調査することに。

30分ほど 海に落ちないように仮眠しましたが、夜釣りを続け 釣れない時間もありましたが、忘れた頃にポツンポツンと。

3時半ころ頻繁に浮きが沈み4時には当りが無くなり周囲のカゴ師さんも 帰り始め、
黒鯛師さんが多くいらっしゃいました。

隣に入った黒鯛師さんと会話しながら、8時頃まで粘りましたが 4時以降当りはありませんでした。

8時に撤収。
画像 031

氷で魚が隠れていますが、大アジ約40匹(超えてるかも?w)
当り日に釣行できて良かった^^

疲れたな~と思いながらも 気になり天気予報を見ると 土曜日の天気が 少し好転してる^^;
雨マークですが 降水量が夕方少なそう。
日曜に日付が変わった頃には降り出しそう。

車に乗り携帯電話を見ると 昨夜連絡した地元の釣り仲間からメール着信があり、帰ながら電話(もちろんハンズフリーでw)

友人言うには 今ここへ向かう準備してるとのことw

私の友達は さすがですw

話していると 自分のテンションも上がってしまい 土曜日の夕方から 友人と夜釣りすることにwww


釣具屋さんへ行き 報告^^
毎回コマセ買うばかりで 今シーズン良い報告したことが無かったんだよね^^;
image.jpg

友人が到着するまで時間もかなりあるので、上州屋に移動。

いろんな物を見たり、いつもの釣具屋さんに無いものを見たり購入。

仮眠する予定でしたが 準備をしていたら益々テンションが・・・興奮気味ですw
上州屋駐車場で 夕方からの準備をしていると 向かっていた友達と合流w
友達さすがですw
ここで待合わせした訳ではないのに ここで合流するとはw

お互いの買い物終了後 現地に行き準備。
友人は 名立や能生など 歩いていくポイントに通っているので 荷物を上手く纏めていて勉強になります。

時間も早く 昼過ぎにはポイントに到着していました。

車は 朝と違い凄い台数です・・・

ポイントでは黒鯛師さん達がほとんどです。

朝会話した 黒鯛師さんが いらっしゃったので 帰るときに自分達が入りたい旨を伝え、
いつもの時合いまで時間があるので 友人との久しぶりの合流釣行に 乾杯タイムw

長い待ち時間でしたが ポイントも確保出来ていたので、乾杯しながら のんびりした良い時間でした^^

夕方になり 黒鯛師さんが帰るとの事だったので 時合いには早かったのですが 竿を出しました。

黒鯛師さんから 「大アジ釣れたからあげるよ」と嬉いプレゼントw
大アジ1
メバル2 頂きました。

メバルは 現物を見た事が無かったので 黒く大きな目に あの特徴ある姿に びっくりw
黒鯛師さん 嬉しかったです^^ ありがとうございました^^

その後 当りも無く 前日の事を疑うような 静かな時間が過ぎていきます。。。

19時前に浮きが沈み しばらく良い時間が続きましたが 昨晩とは全く状況が違い 数が上がりません。
港内より少し良い程度。。。

その後は時合いが終わったのか 全く浮きが沈みません。
時々釣れるのは 大きめのフグばかり・・・

そのうちに 霧のような雨が降り始めます。

0時を過ぎた頃には雨量も多くなりました。というか かなりの雨量に感じました><
車が近くにあったら やめてたでしょうね~

深夜は全く釣れず時間が経過し
3時過ぎた頃 1匹
4時前頃   2匹追加

雨も かなりの量で ヤッケを着ていたのですが 下着まで雨水が浸み込んでいます><

5時過ぎにはコマセが終了し 撤収
11匹位かな
画像 030

前日が良い釣果でも 翌日の釣果が下がるのも 自然相手だからでしょうね。
毎日釣れるとは限りません。
2年前にも 同じようなことがありました。

友人は夜間に 数十メートル沖方面に移動していたので 撤収後様子を見に行きます。

朝は 友人の居た場所の方が 釣れたらしく、トータル同じくらいの釣果
移動した友人は正解でしたね~

雨が強く 寝ずに2日間の徹夜釣行に疲れが出てしまい 友人より一足先に車へ戻り 着替えと道具を積込みます


最近車が手狭になり 道具を上手く収納しないと寝る場所がありません・・・ 

なるべく釣行の度に持っているものを重複して買い物しないように 荷物をあれこれ積込んでいるからでしょうね。
節約ですw エコです^^;    いやいやwお金が無いので^^;純粋に節約ですw
海が遠い県に住んでいるので 毎回燃料代かかるし仕方がないかも・・・

友人も戻り また一緒の遠征しよう^^と話し、別行動で お互いのペースでの仮眠&運転で帰宅。


今回 車から離れ テトラポット上での釣りで感じた事ですが、
日中 小さな子供を釣れた親子の姿も見ましたが、ライフジャケット(フローティングベスト)も着衣せず、サンダル履きの子供を連れてる親子も見ました。
大人の自分達も テトラから落ちそうになり スパイク長靴を履いたり ベストの着用をしたり、自分で危険を感じて着用してるのに、子供は行動が落ち着かないのに・・・

全国あちこちに 良い釣り場になる堤防ポイントが沢山ありますが、波で足元すくわれたり 誤って海に落下する事故が毎年起こります。

その度に あちこちで 立入り禁止になる堤防も 増え続けています。
堤防だけでなく 車横付けできる港内も 立入り禁止が増えています。
(日本海側は北朝鮮の拉致関連影響もあるらしいですが)

落下などは不意の事故ですが、ベスト着用していれば 怪我の確立も少ないし 警察救急沙汰にならずに済みます
もう これ以上 良いポイントが立ち入り禁止にならないよう 最低限のマナーとして 身支度をしっかりして釣りに出掛けましょう。

ゴミも必ず持帰りましょう!!
釣りしてると コマセの袋や仕掛のパッケージ 空き缶など、ゴミが落ちてたりすると地元の釣り師のおじさんに
「ゴミを捨てて行く奴は 長野県ナンバーだ」と頻繁に聞きます・・・
長岡ナンバーの車で来た人も ゴミを捨てて帰る人を多く見かけるんです。。。
海のない長野県なので 長野ナンバーが目立つのも当然で そういう印象になってしまうんでしょうね

私は 釣りの腕は悪いけど、仕掛の袋から始まり ゴミ全て持帰っているのが自慢かもw
当たり前かw

釣りブログなので ここに訪問して読んで頂いている釣り好きの皆さんには 関係無い事ですけど^^;
スポンサーサイト

記事のコメント

大漁おめでとうございます
はじめましてTAMAYAMAと申します。二日間連続釣行とは恐れ入ります。楽しそうな様子が凄くわかります。ゴミの件ですが僕は地元ですがまったくそのとおりだと思います。またお邪魔させていただきます。
TAMAYAMAさん はじめまして^^
訪問&コメント ありがとうございます
地元の方との事で、直江津周辺では楽しませて頂いてますw
良い所に住んでるTAMAYAMAさんが うらやましいです^^
自分は 地元が長野県内でも ど真ん中辺りで 太平洋にも日本海にも同じくらい時間がかる立地に住んでいて ETC1000円廃止は痛く感じてる一人です^^;
海は私生活に在り得ない環境ですし、距離を考えると遠征では つい無理してしまいます><

試行錯誤 自分流に釣りを楽しんでますw
不定期更新ですが、是非また 当ブログに お立寄りくださいね

直江津港隣人の釣人さん
訪問して頂き、拍手&コメントありがとうございます^^
近隣の状況報告ありがとうございます^^
拍手からのコメントに、システムの都合上 返信する事が出来ない為 こちらのコメントから失礼いたします^^
今年の港内では 2桁は難しいと思い 移動してみましたw
車の横付けに慣れてしまっているので大変でしたが^^;
2週間連続で竿を握ってないということは・・・  手が震えてるのでは・・・w
先々週は長距離運転されたとの事で お疲れ様でした。
美味しいものもたくさんあるので 機会があったら また出掛けてみてくださいね^^
 
コメントの投稿
powered by
3ET

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。