上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この度 北陸地方太平洋沖大地震 新潟長野県境地震の被災者の皆様に お見舞い申し上げます。

テレビで 毎日24時間放送されており 被災状況は伝わってきます。
テレビやラジオの報道を観て聴いて、胸が熱くなり目頭が熱くなり涙ぐむ事も毎日です。

実際の現地では映像以上の状況だと思います。

私の住んでいる地域でも 今回の大地震以降 何度も大きな揺れや 長い時間の揺れを感じてます。
また、糸魚川清水構造線という大きな地震が起きそうな地域として警告されている地域なので けして人事ではありせん。

本州ど真ん中の為、津波はありません。
しかし 山間部なので 大きな地震があれば 地滑りや土砂災害は否定できないでしょう・・・
津波で流される心配が無いとは言っても、地滑りで埋まったり流されたり・・・

どちらも状況は良くありません。
何度も言いますが人事ではありません。

このブログのテーマが「まったり旅と海釣り日誌」のとおり、無いものネダリで海が大好きな海無し県人なので、
今まで「海は良いな」「海の近くに住みたい」と安易に考えてました。
もちろん今も海は大好きです。
叶うことなら住んでみたいです。
そう思うからこそ 北陸沖大地震被災が人事ではありません。

報道を観ていて じっとしていられません。
被災者のみなさんの為に何かできないかと考えます。

そう思う皆さんも 全国に多いと思います。

大金を募金できなくても 買物の釣銭を募金箱に寄付したり、電気の節約したり、必要以上の買物を避けたりetc

被災地域以外の皆さんも 贅沢してる人ばかりではないですし、大金募金するだけが被災地域への協力では無いと思います。
行動しないよりは行動したほうが悔いが残らない気がします。
どんな小さな事でもチリも積もれば大きな協力になると思いました。





書きたいことは沢山ありますが、

亡くなられた皆様のご冥福を祈ると共に、
被災された皆さんに御見舞い申し上げます。



スポンサーサイト

記事のコメント

コメントの投稿
powered by
3ET

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。