上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは^^

先週の名立&黒井で撃沈して以来 今週はどうしようか考えたのですが、
連日の講習で疲れ気味もあり 気晴らしに(?) 名立の様子を見てきました^^

月曜日の午前中 出発。
節約の一般道移動で 14時頃名立到着。

画像 169

曇り空
若干上越方面からの風あり
波は穏やか
濁り無く綺麗です

内側は 地元の常連さんらしき方々で 賑わっていましたが、平日な事もあり竿は出せるスペースはありました。

今日は 外側で挑戦したかったので 数メートル高い堤防へ頑張って登ります。

外側は 先端の下から投げてる竿が2本出ているだけで 上段は誰も居ません。

このまま誰も来ないことを祈りながら 準備しますw

竿を出しましたが 昼間は来る気配すらありません・・・
(夜も先週は撃沈だったのですが^^;)

夕方になり あちこちでナブラが出ました

画像 165
写真では わからないかも・・・

テンションが少しアップw

その後 グレ&シマダイが釣れ 少しずつテンションアップw
画像 168

画像 167

しかし・・・
その後は 全く釣れません

内側を見ると ポチポチと大味が釣れてます

常連のオジサンたちが 内側に居る訳ですわな。。。

19時を過ぎ あきらめかけた頃 浮きが沈みました!

その後は、良い調子に浮きが沈み 良い感じ^^
数週間前の 黒井を思い出すような 調子です^^

22時頃 落ちついてしまい 手持ちのコマセが終了したので、魚を車に持ち帰りながら 車へコマセを取りに長い堤防を戻ります。

車のクーラーボックスへ 魚を入れながら数えると
大アジ 16匹 
中アジ  7匹
嬉しい釣果で 大漁です^^v

戻ったついでに 今夜の作戦を練ります。
最近は 夜中に釣れた事が無いし、朝まずめを狙った方が良いのかな。。。
大アジシーズンもそろそろ終わるので 夜釣りしようかな。。。

冷静に(?) いやw勢いで考えた結果、夜釣りすることにしました。

戻ってからも 飽きない程度に浮きが沈みます。

40cmの 鯖や  メバルも釣れ テンションアップw
ちなみに メバルを釣ったのは初めてです。
目がクリクリしていて可愛いw

12時を過ぎた頃 年配の方が3名来ました。
自分より先端側に2名
岸側に1名入りましたが 岸側のオジサンが・・・

常に自分の浮きの1メートル以内に 投げ込んできます。
浮きが潮の流れで 私の前を通過して更に右側に流れていても全くお構いなし・・・

「オジサン かぶせるぞ!」と言っても 無反応・・・
こちらの浮きが沈んでも リールを巻いてくれないので もちろんお互いの仕掛けが絡みます・・・

私の仕掛けに大アジが釣れていたので 思いっきり絡み 仕掛けは再起不能の状態。

オジサンハサミを持ち出し 自分の仕掛けを切るかと思いきや 突然私の本線(リールの糸)を切ってしまい・・・
最悪です。

絡んだ後は正面に投げ込んでいましたが 3投目になると今まで通り私の浮きの1m以内に・・・

その後も糸ふけが絡んだりと・・・

釣れてる夜なので ロスタイムが悔やまれます><

朝まで海の状況は良い感じでしたが 4時過ぎには落ちつき コマセも終了し撤収。

画像 163

画像 164

良い条件が 色々重なったんでしょうね^^
こんな事は 今後無いかもしれません。

自宅で数えると
大アジ39匹
中アジ23匹
他 グレ&メバル&鯖
合計60匹超の大アジで 超大漁でした。

画像 162


夕方から 講習会だったので それまで全匹の下処理を終了し出かけ、帰宅後 夕食に美味しく頂きました^^ 
スポンサーサイト

こんにちは^^

一つ前に書いた名立遠征の後 黒井に寄った話です。

今回は黒井だけなので ブログのカテゴリに黒井を作りました



22時頃に名立を出て 黒井に行く途中 七福の湯で入浴w

サッパリしたところで 黒井に向かいます。

駐車場に到着後 仮眠しようと思いましたが なかなか寝れませんw

時間が2時頃になり 車から数百メートル先のポイントへ行く準備開始

前まで車横付けに慣れてしまっていたのですが、最近は荷造りも少し余裕が出てきましたw


今回は 先端に入りました。

4時頃周囲でポチポチ上がり
先端は 0~2匹の釣果でした。

自分は2匹。

ほとんど(全員)常連さんらしく 毎日来てる様な話の内容でした。


その後 5時頃には撤収し シロキス釣りをしました

大アジの先端からの帰り道に、浜でキス釣りしていた気さくに話すオジサンと 少し仲良くなり、自分も参戦w

まだ早朝にもかかわらず、ところ狭しとキスを狙う釣り人が沢山いるので、端の方で 開始。

今の時期 黒井 夷浜を含め、近隣の砂浜では 釣れているようです。
遠投は必要なく 波打ち際までのちょい投げで釣れます。
5メートルも投げれば 釣れますw
小さな錘で 短い竿で楽しめます。

自分はと言うと。。。
なかなか釣れませんが たまにポツポツ上がります。

その後 話をしたオジサンが 「帰るからと場所を譲るよ」と わざわざ端に居る自分に歩いてきて教えてくれて 優しい人でした^^

ポイント移動後 大きいキスが かかる確率が上がりました。

寝不足もあり 集中力が無くなり 昼過ぎにキス釣り終了。

釣果は こんな感じw

画像 153

画像 154

キスは 美味しいんだよね~~~w^^

大アジも終了だし 今度から シロキス釣りも良いかもw


車に戻り 荷物を入れ替え 朝の先端へ 大アジに向かいます。

先端は すでに先着者が大勢いらっしゃる様だったので、混んでる所に割り込むのがイヤなので、40匹の大漁だった場所に 入りました。

到着後 準備し 時合いまで時間があったので 横になり 爆睡してしまいましたwww

暑さに目覚め 時合いには早いですが 釣り開始。
コマセ撒いてるほうが少しは良いだろうしw

朝の場所を譲ってくれたキス釣り師のオジサンが 大アジに来て 偶然の再会にビックリw

隣に入りましたw


いつもの時合い時間に入る前に、隣に入ったオジサンに大アジヒット!!

何だか 時合いに期待感が膨らみますw

その後。。。
時合いのはずの時間に入りますが。。。

19時半頃 雨も降り出し 納竿><

釣果は
大アジ  1匹
コノシロ 2匹 (海にお帰り頂きました)

やっぱり そろそろ大アジは終わりなのかなぁ~。。。




こんにちは^^

大漁を経験してから 不調な釣果ですが、シーズン的にも 大アジは終盤っぽい時期かも。

今週末は 魚影の濃い 名立に 数年ぶりに行ってきました。
画像 155


土曜日は用事があり 週末遠征ができず、深夜の出発も考えましたが、連日疲れが溜まっていたのか 超熟睡してしまい、起きたら朝でした。

10時前に出発し 途中 上州屋松本店(フィッシングジャンボ松本)を偵察w
会員向け割引券が届いていたのでw

その後友人と待ち合わせの 名立へw
画像 156
今回は 先端へ

名立の堤防は数百メートルあり長い堤防です
画像 157


夜のアオリイカでは 近年も立寄っているのですが、昼間の名立&大アジ狙いの名立は 数年ぶりです。

到着後、友人から 熱いポイントや 港内の案内をしてもらいます。
 
その後竿を出し、時合いの時まで まったりw

その後 大アジの時合いの時を迎えますが、外海側に竿を出してる人達の浮きは無反応・・・

港内側の方が ポツポツ釣れてる感じでした><

22時過ぎ頃撤収

結果は
大アジ  1匹 でした。

友人は 大アジ2匹

その後 友達は 仕事の為帰宅。

自分は 翌日が休みなので、折角 名立まで来たことだし、もう1日大アジに挑戦するつもりでしたが こんな状況なので色々考え 黒井へ向かいました。

黒井の様子は 次に書きますねw

こんにちは^^

水曜日までの遠征予定でしたが 1日繰上帰宅の為、道具の片付けなどしました。

もう 大アジシーズン終了を感じる港内。
釣れるとしたら 外海側で挑戦するしかないかも。

火曜日まで 風も無く 天気も良く 釣りをするには 過しやすいコンディションだったのになぁ~


色々考えると、残り少ないシーズン、せっかく行ったのに釣れるポイントに行くことが出来なかった、前日までの悔し
さもあり 煮えきらない気分。

お昼頃 黒井に向かいました。

到着したのは17時頃。

先端は 8人くらい入っているように見えたので、先週大漁だったテトラ帯ポイントへ入ります。


18時半少し前頃に 浮きが沈み 大アジゲットw

画像 151


30cm超ですw


その後は コノシロばかり続き、全部リリースw

わかさぎ釣りみたく 4匹かかった時もw

画像 150

大きさは 大アジ級のサイズですwww

結局20時までに 
大アジ    3匹
コノシロ   8匹 


家で 悶々してるより 行って良かったかもw







翌日  お刺身で美味しくいただきました^^

画像 149

こんばんは^^
画像 152

仕事を頂いている方との遠征から 火曜日に帰ってきました

予定では水曜日までの計画でしたが。。。

遠征の様子と 釣果は?



月曜日の昼過ぎに出発予定だったので、午前中で仕事を終わらせる為に 早朝より仕事。

用事がある時に限って 仕事にアクシデントがあったりする物ですw
12時頃 集合予定でしたが 13時に集合場所へ到着・・・

道具を先方の車に積替え 出発したのは14時過ぎでした。

高速道路使っての安全運転でしたので、現地到着は17時過ぎ。
夕食の買い物、釣具屋さんでコマセ購入後、先週 大漁だったポイントへ到着したのは18時頃です。

時合いまで残り少ない時間なので大忙しで準備します。
知り合いの方は、かご釣りが初めてだったので しかけ作りなどは すべて私が担当なので かなり忙しです。

先週までは姿を見なかった たぶん「コノシロ」だと思いますが 釣れます。
以前は コノシロ持ち帰って食べたのですが 小骨が多いので 家では贅沢にも不評です。
大アジがメインなので 今回コノシロには海にお帰りいただきます。

同行者を見ると 何か釣れている様子で 竿が曲がり格闘していますw

すぐサポートに行きましたが根がかりしている様子。

話を聞くと 浮きが沈み 魚が走ったらしい。
使っている仕掛けが8本針なので、初心者だし良くあることです。
まだ 魚がかかってる感じですが アジでもコノシロでもない様子。

糸が切れ 根がかりも外れた瞬間 魚が ジャンプ!

え???

その姿は 50cm位はあり 赤い姿・・・

真鯛でしたが このタイミングでのジャンプと言い 針にかかったのは 真鯛???

黒井周辺で 60cm以上の真鯛の釣果を聞く今、否定する要素も無く、
3mほど前方で 始めて見た 大きな真鯛のジャンプに 呆然としながら 感動w

冷静になり、何が起こるか想像が出来ないビギナーズラック的な出来事に 笑うしかないですw

笑っていても 仕方が無いので 同行者の仕掛けを作り直したりと 大忙しです。

メインは同行者さんに楽しんで頂く事なので、自分の竿に集中することも少なく、時合いが終わり。

コノシロは全部リリースし 大アジ1匹で 時合い終了。

こんな釣果のポイントじゃないのに><

暗い中、先端の方へ様子を見に行くと たくさんいらっしゃった釣り人も 少なくなり 移動できそう。

同行者と どうするか話しましたが、今までテトラ帯だったので、怖いこともあり港内に移動することになりました。

運が良く 偶然にも沖でイルカが出れば 港内でも釣れるかもw
な~んて 思いながら 撤収し移動w

熱いポイントとは言え、初心者の方が テトラ帯での夜釣りは 危ないし怖いですよね
何かあっても困るし。
自分の ポイント選択ミスかな

でも 大アジシーズンも終盤なのに 港内じゃ釣れる確立はかなり低いし 釣れない釣りほど つまらないものは無いし・・・


考えた結果 22時頃には 港内東埠頭へ到着。

東埠頭も 沖側は 作業船が停泊してバリケードしてあり、釣りのできる場所は埠頭内の半分程度

入る場所が無く、入れたのは 立ち入り禁止堤防の東側
のんびりビールを飲みながら アウトドアを楽しみます^^;

状況は フグばかりです。

時々豆アジが 隣の人に釣れるぐらい。
自分達には針が大きくフグはかかりません。

時間も遅くなり(早朝?)同行者は睡眠。

朝になり何も釣れないまま 隣の釣り人は 豆アジ数匹と 大アジ(中かも)1匹。


昼間は 夷浜へ キス釣りに出かけました。

今はキスが接岸していて ちょい投げで数釣りが楽しめるとの 釣果情報w

良い天気で 水も濁り無く とても気持ちが良いですw

二人で ウトウトしながら 楽しみますw

2時頃までで 同行者がキス2匹で 終了。

早めに撤収し、時合いに備え、港内でも 大アジの釣果が熱かった 風車前へ移動。

自分は 初めて入りましたが 水深が東埠頭に比べ2~3m深いですね。

場所によっては 根がかりもあり 同行者優先で作業します。

いつもだったら 時合いの時間に入りますが 何事も無く 根がかりを外したり 仕掛けを作り直したりと 時間が過ぎていきます。

結局20時まで釣果ゼロ。
明るい時間は コノシロとキスが ポツポツ上がってるのを見た程度 

もう1日釣る予定でしたが、港内では釣果が無いと判断し、これにて終了にしました。


港内の大アジシーズンは 終了を感じました。


| HOME | 次の記事へ≫


プロフィール

北さん^^

Author:北さん^^
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ

Pika_Mouse

powered by
3ET

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。